人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

なぜ、あそこの6次産業化はうまくいくのか?
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス

産 業

なぜ、あそこの6次産業化はうまくいくのか?

井上 嘉文(いのうえ よしふみ) 著

  • 定価:本体1,600円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
  • 判型:四六
  • ページ数:196頁
  • ISBN:978-4-86692-087-0
  • 発行日:2020/08/30発行
書籍内容

「あの地域には、観光客や移住者が賑う…」「あの会社の商品は、なぜか売れている…」6次産業化がうまくいく企業や地域は、一体どんな工夫をしているのだろう?今から6次産業化を始める際、今さら聞けない45の質問を一問一答形式で紹介する。

◆主な目次
第1章 集める
Q.1 商品開発をするための資金を創る手段はどんなものがありますか?
Q.2 法人でなく個人でも使える補助金などはありますか?  
Q.3 複数社で提携する事業に活用できる補助金はありますか?  
Q.4 農商工連携とは、どのような取り組みですか?  
Q.5 農商工連携で採択されるポイントは何でしょうか?  
Q.6 融資と出資の違いはどこにあるでしょうか?  
Q.7 出資を受けるメリットって、何でしょうか?  
Q.8 クラウドファンディングによる資金調達って何ですか?  
Q.9 クラウドファンディングに資金を集める以外のメリットはありますか?
第2章 知る
Q.10 6次産業化って何ですか?  
Q.11 優秀なプランナーやコンサルタントを選ぶコツはありませんか?  
Q.12 販路開拓の方法は、展示会の出展がベストですか?  
Q.13 公民連携で、井上さんが注目した事例は何ですか?  
Q.14 井上さんが支援した食品以外の企業はありますか?  
Q.15 井上さんが印象に残った自治体のブランディングはありますか?  
Q.16 生産者が運営する外食事業の優良事例で共通点はありますか?  
Q.17 新しい6次産業化で求められるものは何ですか?  
Q.18 マーケティングの用語で覚えておくものはありますか?  
Q.19 数字の裏付けが大事だと聞きますが、統計だけを見て商品企画すべきですか?  
Q.20 今更ですが、「インサイト分析」って端的に言うと何でしょうか?  
Q.21 小さい企業が海外輸出を始める上でのポイントはありますか?  
Q.22 外食の店舗展開をする上で重要なことは何でしょう?
Q.23 IoT農業とは何ですか?
Q.24 農福連携とはどんなものですか?
第3章 伝える
Q.25 動画によるPRが主流になると聞きました。なぜでしょうか?  
Q.26 ラップ(Rap)が企業や自治体から注目されている理由は?  
Q.27 どんなプロモーション動画が求められていますか?  
Q.28 プレスリリースの発信とは何ですか?  
Q.29 インスタグラムによるマーケティングが流行している理由は何ですか?  
Q.30 なぜ、インスタグラムは女性向けの商品発信に有効なのでしょうか?  
Q.31 初心者でもトライできるインスタグラムの攻略はありますか?  
Q.32 トリプルメディアとは何ですか?  
Q.33 ソーシャルメディアには、すべて同じ投稿をしてもよいですか?
Q.34 広告は、大多数に影響のあるマスメディアが最も有効ですか?
Q.35 SNS運用を任せる人員がいません。何か方法はないですか?
第4章 考える
Q.36 商品数を増やすべきか、減らすべきか悩んでいます…。  
Q.37 商品企画をする上で必要な意識は?  
Q.38 デザインの重要性がよく理解できないですが、大切ですか?  
Q.39 写真って、大切ですか?  
Q.40 原価計算は合っているのに、儲かりません。理由は?  
Q.41 ジビエの6次化商品のポイントは?  
Q.42 猟師をしており、ジビエの販路に悩んでいるのですが?  
Q.43 果樹の加工で"ドライフルーツ"は需要がありますか?  
Q.44 米農家です。グルテンフリーとは何ですか?  
Q.45 グルテンフリー商品を日本で広めていくには、どうするべきですか?

 

【著者紹介】
井上 嘉文(いのうえ よしふみ)

神奈川県生まれ。

学習院大学 文学部 心理学科卒。

㈱三菱UFJモルガンスタンレー証券入社後、数社で経験を積み、emotional tribe 代表。食品添加物・白砂糖に対して過敏に反応する体質を活かして、無添加食品を専門にプロデュース。主にブランディング・プロモーション戦略・コンテンツ制作などを軸に、これまで累計400件以上の全国の生産者・企業・自治体を支援。